サークル活動とかわりなし!

私がキャバクラで働きだした理由は、シングルマザーになったからです。
夜の仕事って、なんだか汚らわしいイメージだったのですが、日中は子どもと一緒にいられて、夜寝ている間に子供を預けて働けるという環境はとても魅力的なのです。
普通の会社だと、保育園に入れてあげなきゃならないけれど、夜のお仕事なら夜間保育の託児や、おじいちゃんpばあちゃんに預けられるのと、子どもは寝ているので、ママがいない寂しさも半減するかなと思って。

最初は子どもとの時間の確保と、お金のためとは言っても、水商売って本当にいやだったのですが、最近の水商売は違うんですね。女子大学生もいたり、タレントの卵がいたり、皆これからの将来に夢をもってキラキラしていて。。。私はしがないシングルマザーだけど、こういう女性たちに囲まれてちょっと女子力があがったかななんて思います。
お店はシフト制ですが、体験入店の子も結構いて、急に子どもの発熱でお休みするときも明るく許してもらえるのでとても助かっています。
お店にくるお客さんも楽しい人が多いし、しつこくせまってくる人もあまりいません。私の場合プレゼントもあまりもらわないし、人気No1なんて程遠い存在なので、女性同士の争いにもかかわらなくてすむし、私にとってはとても楽です。
実はお酒もあまり得意ではないのですが、なんとかやっていけていますよ。
下品なおじさんや、オタク系の人、いろんなお客様がいますが、深入りすることなく、その場だけ楽しく盛り上げるようにしています。中にはとても素敵なエリートの人や、芸能人、スポーツ選手もいらして、ミーハー心が捨てられない私には楽しい習慣です。

唯一いやだなと思うのは、たばこのにおいです。私はたばこがとても苦手なので、お客さんのたばこもとても嫌ですが、髪の毛につく臭いもいやです。
娘を24時間保育に預けているのですが、お迎えにいくときにたばこくさいまま迎えにいくのが辛いなと思うことがあります。

子どもが大きくなって「ママ何のお仕事をしているの?」と聞かれたときに困るので、早く転職はしたいと思っています。